<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

金城冷凍食品さん(公設市場1Fのお肉屋さん)で
販売されているバラ肉の特製ベーコン。
c0200150_17132919.jpg

スライスしたものとブロックの2種類あって、
ブロックタイプのものは300~350gで1本500円。
なんとワンコインで買えてしまうんです♪

このベーコンのすばらしいところは、何といっても
そのジューシーさ!
c0200150_17184250.jpg

ぷにっと指で押すと、ご覧の通り、隙間という隙間から
肉汁がじゅわわ~っと溢れ出てきます。

ベーコンは焼くのが一般的だけど、あまりにジューシーなので
私は焼かずにそのままいただいています。
(日本のベーコンは加熱加工食品なので、焼かなくても大丈夫!)
しっかり塩が効いていて、お酒のおつまみに最高ですよ☆☆☆

真空パックで売られているので(冷蔵・冷凍両方あり)、
お土産にもおすすめです!
[PR]
by shimagohan | 2010-02-28 17:47 | 食材
イラブチャーの正式名称はナンヨウブダイ。
沖縄ではとてもポピュラーなお魚で、その切り身を使って
にんにくたっぷりのソテーを作りました。
c0200150_16325145.jpg

お刺身にしても美味しい淡白な白身魚ですが、
私はソテーにするのが一番お気に入りの食べ方です^^

たっぷりめに塩コショウを振って小麦粉をまぶし、
オリーブオイルで焼くだけ。(隠し味程度にバター)
香ばしさと白身のぷりぷり感がたまりません♪

お店だと、こんな感じに下ろした状態で
売られていることが多いです。
c0200150_16335419.jpg

皮がひときわ目を引く鮮やかなブルーなので(この写真は分かりづらいけど)、
スーパーのお刺身コーナーで「何コレ!?めっちゃ青いけど~~」なんて
どん引きしている観光客の方を見かけたことがありますが(^^;
いやいや、とっても美味しいお魚ですよ~!

機会がありましたら、ぜひぜひ食べてみてください♪


ナンヨウブダイ (美ら海水族館図鑑より)
http://www.kaiyouhaku.com/pict_data/11.html

昔飼っていたインコのピースケを思い出します…。笑
[PR]
北海道旅行から帰ってきた人から、
お土産に函館のイカ飯をいただきました。
c0200150_15451166.jpg

イカのエキスをたっぷり含んだご飯は、口に入れた瞬間
ホワワワ~っと海の香りが広がって、なんとも深い味わい!
びっくりするくらい美味しかったです。
こんなのが自分で作れたらいいな~^^

そして、分かっていてもやっぱり聞いてしまうのが、
「雪見た~!?寒かった~!?」というこの質問。
2月の北海道に雪がないわけないんだけど、
雪とは無縁の南の島では、この話題が一番盛り上がります!
(この時期の北海道との気温差は20~30度!)
[PR]
by shimagohan | 2010-02-26 16:32 | その他
冷蔵庫を開けたら必ず入ってると言っていいくらい、
ヘビーローテーションで作っているキャロット・ラぺ。
c0200150_22572349.jpg

千切りのにんじんをビネガー・オリーブオイル・塩胡椒で
和えただけの簡単サラダで、さっぱりしていて
どれだけでもいただけます!

今日は採れたてのにんじんが沢山手に入ったので、
さっそくボウルいっぱいラぺを作りました♪
c0200150_23183284.jpg

その日の気分で、レーズンを入れたり、粒マスタードを入れたり、
いろいろアレンジして楽しんでいますが、今日は黒胡椒の粒を
スーパー粗挽きバージョンにして投入してみました。
(すり鉢に入れて、ガリガリと砕いてみた。)

時々ツ~ンとくる胡椒の刺激がこれまたイイ感じ!
今日のはお酒と特に相性がよさそうです♪
[PR]
いつだったか、ちんすこうを作ろうと準備を始めたところで、
肝心の小麦粉がわずかに足りない!わ~困った!
ということがありました。

ちょうど片栗粉を買ってきたばかりだったので、
同じ粉だし、足りない分はこれで補っちゃえ♪と小麦粉に混ぜて
作ってみたところ、あら不思議!
出来上がったのは、懐かしのタマゴボーロの味がするちんすこう!!

タマゴボーロが片栗粉で出来ていることをこの時初めて知った私ですが、
とても美味しかったので、その日以来ちんすこうには小麦粉+片栗粉
というのがお決まりのパターンになっています。
c0200150_20364431.jpg

準備を始めて焼き上がるまで、20分程度という超時短お菓子☆
ちんすこうもタマゴボーロも好きだぜ!という人は
ぜひぜひ作ってみて下さい^^

やさしい口どけがたまりません♪

(材料)
・薄力粉 100g
・砂糖  40g
・片栗粉  30g
・塩 ひとつまみ
・ラード 45g ←なければサラダ油でOK!

(作り方)
材料を全部一つのボウルに入れ、手でこねる。
(ボウルの代わりにビニール袋を使うとラク^^)

あとは適当な大きさに丸めて、
180度のオーブンで15分焼くだけ!

焼きたては形が崩れやすいので(その上モーレツに熱い)、
少し冷めてから容器に移して下さいね♪
[PR]
by shimagohan | 2010-02-24 22:01 | スイーツ
食べた分だけ体重が増えていくという誠に残念な体質なので、
雨の日以外は出来るだけウォーキングするよう心がけています。

今日はお天気が良かったので、
カメラ片手にいつものコースへ行ってきました♪

市街地から車で10分ほどの距離にあるバンナ岳。
c0200150_2127632.jpg

登山でもしているかのような眺めですが、
駐車場から上り坂を歩くこと約20分、折り返して下り約15分の
ショートコースです。(きちんと整備された道路)

何かの雑誌に、「傾斜が20~30度の上り坂では、平坦な道を歩く時の
約6倍のエネルギーが必要になる。」と書いてあったので、これが本当なら
20分×6倍…つまり、上りだけでも平らな道を2時間歩くのと同じ
エネルギー消費量ということになります♪すばらしいっ。←単純

遠くの海を眺めながら、今日もてくてく…。
c0200150_22113615.jpg

「おまえウォーキングをなめてるだろう」と突っ込まれそうなくらい、
足元以外は運動に不向きな格好で山道を歩いているので、
(一旦家に帰るのが面倒なので、仕事が終わってそのまま着替えず歩いている。)
たまに通りかかる車が「なんだこの人は?どうした?」という感じで
ジーっと見ながら通り過ぎていきます。

タオルだけでも首に巻いた方がいいのだろうか…。
(ますますあやしい!?)


↓今日のおやつ
c0200150_23245742.jpg

金城のサーターアンダギー。
石垣島ではおなじみの、長~い形をしたアンダギーです♪
[PR]
by shimagohan | 2010-02-23 23:35 | その他
カツレツにはトマトソースというのが我が家の定番です。

c0200150_2123368.jpg


ソテーにしようと思って豚ロース肉を買ってきたけど、
作り置きのトマトソースがあることを思い出して即メニュー変更^^

買ってきたのは、前から気になっていた「やんばる島豚」。
琉球在来種のアグー豚をかけ合わせた品種で、麦、イモ、海藻、
ヨモギ、にんにくなどをブレンドした餌を食べて育ったのだそう。

だからこんな肉質になるのね~と語れるほどの食通ではありませんが、
しっかり豚の味がして、脂がさっぱりしている…というのは
食べていて分かりました!

外国産のものに比べたら割高だけど、これだったら
「お肉食べたら胸やけするさ~」という人も美味しくいただけるかも☆

せっかくなので、このお肉について詳しく調べてみよう♪と
日本食肉消費総合センターのサイトをのぞいてみたところ、
やんばる島豚の特徴の一つに「沖縄風味」というのが挙げられていました。

沖縄風味…ってナンダ?(^^;
[PR]
昨日の夜は、我が家で一品持ち寄りパーティーを開催しました。

メンバーの一人が持ってきてくれたウムズナーのおつまみです。
c0200150_22235771.jpg

ウムズナーとは小さな穴ダコのことで、刻んだ胡瓜と一緒に
キムチの素で和えた、辛党にはたまらない最高の一品。
ウムズナーがとってもやわらかくて美味でした!

「夜中に海に行って、自分で捕ってきたさ~♪」というこのウムズナー。
なんと、フォークで刺して捕まえたのだそうです。

28歳女子が、片手に懐中電灯、片手にフォークというスタイルで
タコを探して真夜中の干潟をウロウロ…。
想像しただけで笑えます!


そして、少し遅れてきたUさんに
「焼酎買ってきたよ~。ハイ!」とサラリと手渡されたのが…

伊佐美!!!
c0200150_22245750.jpg

元祖プレミアム焼酎!!

きゃ~!うそ~!なんて大コーフンしていたら、
「そんなに有名わけ~?」とこれまたサラリ。

知り合いの酒屋さんに寄って、
「これから焼酎好きの家に行くんだけどよ~」とお店の人に話したところ
「だったらいいのがあるよ!」と奥から出してきてくれたそうで、
Uさんはこのお酒が芋焼酎なのか麦焼酎なのか
それさえも知らなかったようです。
(伊佐美は鹿児島の芋焼酎)

勧めてくれた酒屋さん、ありがとうね~~(TT)

一度吞んでみたいと思いつつ、なかなか出会う機会がなかった伊佐美。
フワッと軽い吞み心地で、するすると喉を通っていきました。
時間をかけてゆっくり楽しみたいお酒ですね。ラベルも老舗の風格があって素敵^^
[PR]
ここ数日ぐんと冷え込んでいる石垣島ですが、
北風ビュービューの中、バンシルー(グァバ)が実をつけていたそうで
職場のTさんがニコニコしながら持ってきてくれました。

c0200150_17165259.jpg


最初は青々とした固い実だったけど、今の時期に珍しいね~♪なんて
みんなでベタベタ触っていたら、あっという間に熟して食べ頃に(^^;
手の温度だけじゃなく、早く食べたい!という食いしん坊達の
熱意が伝わったのかもしれません。笑

包丁を入れた瞬間、ぱぁ~っと夏の香りが広がって、
しばらくの間寒さを忘れさせてくれました♪
[PR]
by shimagohan | 2010-02-19 17:54 | スイーツ
収穫時期を終えようとしている「クシティ」ゲット!
c0200150_10213620.jpg

写真を見てピンときた方もいらっしゃると思いますが、
クシティとは、アジア料理でおなじみのあのハーブ…

そう、香草(パクチー)のことです。

11月~1月頃までが収穫のピークで、
与那国島では冬の野菜として昔から食されてきました。
縦に長~いニッポンの中でも、香草を日常の食卓に取り入れている
地域って、与那国だけじゃないかな~と思います。

サラダでモリモリいただいた後、
残った分で万能ダレを作ることにしました☆
c0200150_1022396.jpg

細かく刻んだニンニクと島唐辛子を入れて、
ナンプラーで漬け込むこと2~3日…の予定。
c0200150_1023158.jpg

蒸し鶏と相性バツグンな予感がしています!じゅるる~♪

クシティはほとんど島内で消費されてしまうので、
石垣島でもなかなか手に入りませんが、これを食べて
パクチー嫌いを克服できた!という人がいるくらい
とってもおいしいです!
[PR]
by shimagohan | 2010-02-18 22:28 | 食材