カテゴリ:スイーツ( 9 )

台風一過で、今日はおそろしく蒸し暑い1日でした。

こんな日に無性に食べたくなるのが氷ぜんざい。
黒糖で甘く煮た金時豆の上に、かき氷をのせただけの
シンプルなおやつなんですけど、後を引かないすっきりした甘さで
まさに湿度の高い沖縄の夏にぴったりです。

氷をのせてないタイプもありますが、
沖縄で「ぜんざい」と言えば冷たいのが基本なんですよ☆

こちらは↓昨年、黒島の豊年祭を見に行った時に
振舞われていたぜんざい。
c0200150_1381710.jpg
緑豆を使ったぜんざいは初めてだったけど、
やさし~い甘さで、するするっと喉を通っていきました。
大きな氷がごろごろ入ってるのもウレシー☆

黒島の豊年祭は灼熱の海岸で行われるので、
少しでも暑さをしのいでもらおうと、毎年、この緑豆ぜんざいが
振舞われているそうです。ありがたい計らいですね。


先週の土曜日、ドライブがてら玉取崎展望台へ行ってきました。
c0200150_1384733.jpg

毎日眺めている海なのに、目の前に広がるエメラルドグリーンに
思わず鳥肌が…!(実際はもっともっとキレイ)
c0200150_13105833.jpg

神様、ここに大きな蛍光ペンを落としませんでしたか?
と聞きたくなるくらい、海がぱぁーーっと蛍光色を発していました。

海の色って太陽の位置で変わってくるので、
玉取崎に行くなら午後1時~2時あたりがオススメですよー!
(午前中だと逆光になる)
[PR]
by shimagohan | 2010-08-11 23:50 | スイーツ
毎日毎日、暑くて溶けそうです…。

昨年は梅雨明けするのが平年より2週間以上遅くて、
明けてからもぐずついたお天気が続いたりしていたけど、
今年はその真逆。

梅雨が明けてからはすっきりとした青空が広がって、
これぞ石垣島の夏!!!という日が続いています。

今日は朝早くからパインの差し入れがありました。
c0200150_21481991.jpg

部屋中に広がる甘~~~い香り!!
ああ、今年もこの時期がやってきたな~と、
夏の訪れをしみじみ感じた朝のひとときでした^^
c0200150_21514823.jpg

6~7月に収穫される石垣島のパインは、「甘酸っぱい」じゃなくて
とにかく「甘い」んです。その美味しさは、那覇から来た営業マンさんが
お土産に買って帰るほど…。

というわけで、今の時期に石垣島に遊びに来られる方は、
ぜひ…じゃなくて、ぜったいに食べてください!
強くおすすめします!!
[PR]
by shimagohan | 2010-06-22 22:00 | スイーツ
ANAインターコンチネンタル石垣リゾートさんのサーターアンダギー。
c0200150_23241527.jpg

サンエー(スーパー)のパンコーナーでたまたま見かけて、
思わず買ってしまいました。
ホテルが真栄里地区にあるので、「真栄里のアンダギー」。

生地は甘さ控えめで、それを補うように表面に砂糖がまぶされています。
甘すぎると感じたら砂糖を落とせばいいだけなので、
好みに合わせて加減できるのは嬉しいかも!

生地には紅茶の葉が練り込まれていて、
上品な香りがフワリと鼻を抜けていきます。
c0200150_2335144.jpg

アイスを添えて、美味しくいただきました^^
スティック状で食べやすいのもいいですね~。
[PR]
by shimagohan | 2010-05-26 23:45 | スイーツ
急に甘いものが食べたくなって、
ブルーシールのクレープをお持ち帰りしました。
c0200150_1053401.jpg

考えてみたら、アイスクリーム以外のものを注文するのは初めてかも。
クレープはたくさん種類があって、どれにしようか迷いながらも
王道の「チョコバナナ」に決めました^^
カスタードクリーム入りやアイス入りもあったけど、
結局、バナナ+チョコ+生クリームの定番の組み合わせに
落ち着くんですよね~。
c0200150_1054105.jpg

1つ350円だったかな?
けっこうボリュームがあって、翌朝まで満腹感が続きました。
胃袋はもう若くないってことか…。
[PR]
by shimagohan | 2010-05-06 16:00 | スイーツ
なんだか今日は恐ろしく蒸し暑いです(>_<)

3~4月頃は「うりずん」と言って、さわやか~な風が吹き抜ける
1年で最も過ごしやすい季節なのに…。
連日のどんよりムシムシな天気に、は~っとため息をつく日々です。
うりずんの季節はいずこへ!?

今日は特に蒸し暑かったので、まぁじゅんチーズ工房さんの
フローズンヨーグルトを買って帰りました。
↓私はいつもパッションフルーツ^^
c0200150_2295359.jpg

種類はプレーン・パイン・マンゴー・パッションフルーツ・
シークァーサーの5種類で、どれも甘さ控えめ。
c0200150_2282564.jpg

ヨーグルトの程よい酸味と、パッションの甘酸っぱい香りがたまりません!
アイスを食べた後って喉が渇いたりするけど、このフローズンヨーグルトは
後味がすごくさっぱりなのです。今日みたいな湿度の高い日に特におすすめ!

まぁじゅんのチーズ工房
http://www.maajun.com/
[PR]
by shimagohan | 2010-04-20 23:38 | スイーツ
十六日祭の時にもらったバナナが黒~くなり始めていたので、
バナナケーキを作ることにしました。

(十六日祭の記事→http://shimagohan.exblog.jp/d2010-03-01

バナナは完熟よりも、少し青臭さが残る固いやつが好きなので、
皮に黒い斑点が出始めたらジュースかパウンドケーキで消化します!
c0200150_16593233.jpg

焼き立てに手が伸びそうになるのをぐっとこらえて、ひとまず一晩放置。
1日置いてしっとりさせました♪

仕事が忙しくて、最近は手間ひまかけてお料理する気力がなく…
今回もちゃちゃっと出来てしまう時短レシピです。
ちゃちゃっの割にはものすごく美味しくできたので、完熟バナナが
ある時にでも試してみて下さい^^

(材料)
・バター 150g
・砂糖 80g
・卵  3個
・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・バナナ 大2本 →1本半を生地に、残りを飾り用に使いました。

(作り方)
1.オーブンを180度に温め始める。
2.バナナをペースト状にしておく。
3.材料を上から順に混ぜ合わせていく。(バターから始まり、最後にバナナ)
4.型に流し込み、輪切りのバナナを飾って180度のオーブンで40分焼く。
完成!
(しっとりさせたい場合は、冷めてからぴったりラップでくるんで一晩寝かせる)


今日は全国的にものすごく冷え込みましたね!
ここ石垣島も、この冬一番!?くらいの冷えっぷりでしたが、
南の島の会社に暖房器具があるはずもなく…。
朝からみんなでブルブル震えながらお仕事してました。

寒暖の差が激しい時期なので、
みなさんも風邪引かないよう気をつけてくださいね(><)
[PR]
by shimagohan | 2010-03-10 21:54 | スイーツ
いつだったか、ちんすこうを作ろうと準備を始めたところで、
肝心の小麦粉がわずかに足りない!わ~困った!
ということがありました。

ちょうど片栗粉を買ってきたばかりだったので、
同じ粉だし、足りない分はこれで補っちゃえ♪と小麦粉に混ぜて
作ってみたところ、あら不思議!
出来上がったのは、懐かしのタマゴボーロの味がするちんすこう!!

タマゴボーロが片栗粉で出来ていることをこの時初めて知った私ですが、
とても美味しかったので、その日以来ちんすこうには小麦粉+片栗粉
というのがお決まりのパターンになっています。
c0200150_20364431.jpg

準備を始めて焼き上がるまで、20分程度という超時短お菓子☆
ちんすこうもタマゴボーロも好きだぜ!という人は
ぜひぜひ作ってみて下さい^^

やさしい口どけがたまりません♪

(材料)
・薄力粉 100g
・砂糖  40g
・片栗粉  30g
・塩 ひとつまみ
・ラード 45g ←なければサラダ油でOK!

(作り方)
材料を全部一つのボウルに入れ、手でこねる。
(ボウルの代わりにビニール袋を使うとラク^^)

あとは適当な大きさに丸めて、
180度のオーブンで15分焼くだけ!

焼きたては形が崩れやすいので(その上モーレツに熱い)、
少し冷めてから容器に移して下さいね♪
[PR]
by shimagohan | 2010-02-24 22:01 | スイーツ
ここ数日ぐんと冷え込んでいる石垣島ですが、
北風ビュービューの中、バンシルー(グァバ)が実をつけていたそうで
職場のTさんがニコニコしながら持ってきてくれました。

c0200150_17165259.jpg


最初は青々とした固い実だったけど、今の時期に珍しいね~♪なんて
みんなでベタベタ触っていたら、あっという間に熟して食べ頃に(^^;
手の温度だけじゃなく、早く食べたい!という食いしん坊達の
熱意が伝わったのかもしれません。笑

包丁を入れた瞬間、ぱぁ~っと夏の香りが広がって、
しばらくの間寒さを忘れさせてくれました♪
[PR]
by shimagohan | 2010-02-19 17:54 | スイーツ
結納を終えたご家族から、
砂糖てんぷら(サーターアンダギー)をいただきました。
c0200150_10194880.jpg

結納の席に欠かせないアイテムの一つですが、
よく見るおやつサイズと違って、晴れの日用はとんでもなく大きいです。

上の写真では分かりづらいので、携帯電話を置いて比較…↓
c0200150_1020956.jpg

わはは。でかい!

どれくらい昔からの風習か分かりませんが、
「せっかくのお祝いなんだから、とにかくでっかく!盛大に盛ろうぜ!」という
古の人の結納に対する意気込みが伝わってきますね。

一人では食べきれないので、
翌日会社へ持って行って、みんなでいただきました。

食べやすい大きさにカット。
c0200150_10203340.jpg

まるでパウンドケーキです。笑
(奥の急須がとても小さく見える!)
[PR]
by shimagohan | 2010-02-17 22:14 | スイーツ